社会福祉法人清諒会 多摩小ばと保育園
社会福祉法人清諒会について 採用情報 プライバシーポリシー
イベント・お知らせ
社会福祉法人 清諒会について

理念
1. 常に先見性を意識し、子どもたちの最善の利益を追求しながら、保護者も日々いきいきと過ごせるよう支援する。
2. 子育ての核となるよう専門性を保持し、地域の子育て力向上に向けて努力する。
3. 働く職員が仕事にやりがいを感じられるよう、公正かつ透明性のある職場を目指す。


ヒストリー 〜地域とともに〜
昭和29年8月5日、地域の皆さんからの要望により開設を決意し、起工の杭を打つ。その年の11月1日に無事開園の運びとなり、翌年東京都の認可を受ける。
今年で開園63周年を迎えるが、その間、定員変更,園舎建て替えを行い、その時代のニーズに応えて、低年齢児保育,0歳児保育,障がい児保育を行い、現在に至る。

昭和29年(1954年) 11月1日 開園式とともに第一回目の入園式を行う。
昭和30年(1955年) 東京都より児童福祉施設としての認可を受ける。
昭和52年(1977年) 園舎(旧園舎)を建て替える。
平成 7 年(1995年) 園舎を改修し0歳児保育を開始。
平成10年(1998年) 社会福祉法人清諒会を設立。
平成28年(2016年) 多摩小ばと保育園新園舎竣工



立地
多摩小ばと保育園は八王子市石川町の南東に位置し、日野市日野台地区と境界を接して います。ここ数年開発が進み住宅が多くなっていますが、周辺は閑静な住宅街で緑の多い環境の中にあります。(近隣には、石川工業団地のほか,日野自動車工業,コニカミノルタなどの大企業が複数あります。)


情報公開
1. 法人基本情報
2. 定款
3. 役員名簿
4. 役員報酬規程
 



八王子保育研究会